スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭上を通してこそ、オーバーヘッドの釣り!?

 下界の茹るような暑さから逃れ、冷んやりとしたマイナスイオン溢れるイワナの沢へ

 大型ドライフライを流れに乗せると、川底からゆっくり浮上し、何の躊躇もなくフライを吸い込むイワナ

 一呼吸置いて合わせると右手に魚の重量感が伝わる。

 力尽きて上がってきたのは27cmのイワナ、この沢のアベレージだ。薄茶色の体色は川底と完全に同調するためのもの、ヒレは大きく発達し傷一つない。
 さらに釣り上がって行くと、時々尺上も混じる・・・


 
 



 ・・・って言うのが今回、計画していた釣りのイメージ♪(完全なる妄想ですけど~)


 



 ブォ~~ン! ブフォ~~ン!

 早朝、自宅近くにお迎えの車が・・・

 足回りを固め、エアロパーツを纏った愛車で颯爽と登場したのはHIDE会長ぉ~

 この車、ラゲッジスペースが広く、荷物が余裕で載せられます~

 オフロードはちょっよ苦手ですけど、最近は釣り場へのアクセスも良くなってますからね~


 



 さて、今日は「縦振り友の会、男の夏・日本の夏・頭上を通してこそオーバーヘッドの釣り、ビシッと行かんかい!!」がテーマです。
P8260945_convert_20120827203428.jpg
 縦振り専用アイテム2本♪



 一路、目的の河川へ!












 げ~っ!!
 
 河川の入り口の道路脇駐車スペースには、既に車が3台・・・ どう見ても釣り客だよな~

 予想以上に人気があるんですねぇ~

 と言う訳で、当初の予定をアッサリ変更し、隣接河川上流部へ

 



 車止めまで来たら・・・ ムムムム~ 

「なんですのぉ~、今日はイベントでもあるんですか~?」と誰かに確認したいくらいの台数の車が・・・



 折角ここまで来たし、雰囲気くらい味わって行きますかぁ~ ね、会長~!


 とりあえず支度をし、しばらく林道を歩いてから川へ


 渇水気味の流れを探るHIDE会長ぉ~
P8260937_convert_20120827202456.jpg

 ほとんど魚影が確認できません・・・  一雨欲しいスねぇ~


 適度に雰囲気味わったし~  別の川に移動ぉ~~~です。








 昔の記憶を頼りに、とある河川に行ってみることに


 10時頃に川に到着。 幸運にも先行者は居ません(不人気河川なの~? ちょっと不安)


 しかし、入渓直後に会長がビシッと決めてくれました!
P8260938_convert_20120827202528.jpg
 
 20cmちょっとの綺麗なヤマメです♪ 流石はHIDE会長!!



 次は、自分の番です・・・

 流芯のスジにフライを乗せてっと、核心部にフライが入り「よし、ここで出ろ!!」って念じても、フライは何こともなく流れを下っていくだけ・・・(汗)

 少々プレッシャーが掛かります~(笑)


 次は、流れ込みの流芯脇に落として・・・  バシャ

 なんとか自分にも釣れました~(安堵)
P8260940_convert_20120827202603.jpg

 会長と同サイズのヤマメです♪











 その後は、交互に棹を出したり、分流を分かれて釣ったりと、数時間釣り上がって・・・ 

 P8260946_convert_20120827203545.jpg

P8260943_convert_20120827203504.jpg

P8260942_convert_20120827202633.jpg

 真夏のヤマメ(イワナ1匹込)釣りを楽しむことが出来ました~

 HIDE会長は10本以上の魚を掛けていました! 流石です♪ 


 
 ただ~し、上流部は枝葉が川を覆ってまして、

 結果的には「縦振り友の会の横振りの釣り~」となりました。

 HIDE会長曰く「サイドキャストの精度を上げるのもオーバーヘッドが基本ですから~!」

 御尤も~~です~

 
 HIDE会長、お世話になりました~ 

スポンサーサイト
プロフィール

Author:PFFのW
鬼怒川をホームグランドにFFを満喫しています。
PFFのWと申します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。